竜退治の騎士になる方法(岡田淳)

Pocket

本のソムリエこと清水克衛さんがおすすめする「魔法の三冊セット」の1冊目に読むと良い本。ページ数も少なく非常にライトな感じで読めました。

内容はタイトルどおりで、竜退治の騎士に竜退治の騎士になる方法を習う物語です(^-^)

って言っても意味がわからないと思いますが、それは読んでいただいて確認してもらうとして、とてもホッコリする内容でした。逆に小学生の頃に読んでいたら真意がつかめず掴めずよくわからなかったかもしれません。どちらかと言うと、大人が純粋な気持ちを取り戻すような物語です。少しでも場をよくすることが大切なんだな、ということを思い出させてくれます。

この本で一番よかったのは、15年後の後日談。竜が見えたかどうか分からないけど、やっぱりあの子は、竜退治の騎士になろうとしてたんだな、ってホッコリして終わります。

なんだかとても優しい気持ちになれる作品でした。