これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。(金川顕教)

この強気のタイトルに目を引きました。ようするに、金持ちになるにはこれ以上の方法がないということでもある。普段は、こういった自己啓発本を立ち読みすることはないのですが、少した目次を立ち読みしてしまいました。 “これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。(金川顕教)” の続きを読む

【コラム】速読って本当?

普段から読書をしている僕ですが、読むスピードは人並み。いや、それ以上に遅いかもしれない。片道20分の通勤電車を利用して読んでいるので、余計スローペース。一般的な書籍なら、1日30〜40ページほど(往復40分くらい)読める程度です。なので、もっと早く読めたらどれだけいいんだろう、と、日々思うのです。 “【コラム】速読って本当?” の続きを読む

アイデアのつくり方(ジェームス・W・ヤング)

皆さんはアイデアの作り方ってどうしてますか? 僕の場合は、アイデアが欲しい時はグーグルで検索したりして、その場しのぎのリサーチをするのが当たり前でした。やはり、それではアイデアの質が上がらないですよね。ちなみに僕はデザイナーなので、良質なアイデア出しの必要性を感じることがしばしば。そんな時に、このアイデアの作り方を知っていると便利なんです。 “アイデアのつくり方(ジェームス・W・ヤング)” の続きを読む

びりっかすの神さま(岡田淳)

少しタイトルが変わっている本ですが、大人向けの本ではなく児童書です。なぜ、40代の僕が児童書を読んだかというと、たまたまYouTubeで見た「本のソムリエ」こと清水克衛さんがおすすめしていたからです。「魔法の三冊セット」と言われているもので、その2冊目に読むといいとされているのが、この「びりっかすの神さま」。

正直なところ児童書ということで、なめていました。

“びりっかすの神さま(岡田淳)” の続きを読む